メールアドレスを作っていてよく遭遇する問題が『メールアドレスが無いとメールアドレスを作れない』というもの。メールアドレスを持ってるならいちいち作ったりせんわ!とプッツンしそうになった人は多いと思います。

今回ここで紹介するのは『メールアドレスを持っていなくてもメールアドレスを作れる方法』です。ぜひ参考にしてください。

yahooのメールアドレスを作る

作り方は①~④の手順でしめします。『メールアドレスを作れる場所までクリックして、必要事項を記入したら完成』です。キーボード入力が苦手でなければ1分でメールアドレスをつくれてしまいますよ。

①yahooのサイトに行く

今回作るのは『yahooのメールアドレス』となりますので、まずはyahooのサイトに行きます。

◆yahooのトップページ
https://www.yahoo.co.jp/

画像に示す通り、右下の方に『メールアドレス取得』とありますので、そこをクリックしてください。

②さらにクリック

難しいことは考えずに真ん中の『今すぐメールアドレスを作る』をクリック

③『メールアドレス無しで取得する』をクリック

右上に『メールアドレス無しで登録する』がありますので、そこをクリックしましょう。

それをやらずにこのまま登録の手続きを続けると『メールアドレスを入力してください』となってきます。持っている方なら問題ありませんが、持っていない方は先ほどの『メールアドレス無しで登録する』を必ずクリックしてくださいね。

④必要事項を記入して、メールアドレスを取得!

住所氏名などの必要事項を記入して登録完了です! 個人情報を入力させるのは『メールを使って詐欺を行う人がいるから』だと思います。後々めんどくさいことになるかもしれませんので、本当の住所氏名を記入しましょう。

IDやパスワードなどを忘れてしまうという方が結構多いです。必ず紙に記入して記録を残すようにしておきましょう!

メールを使おう!

◆yahooのトップページ
https://www.yahoo.co.jp/

メールアドレスの登録が完了したら、yahooのトップページにこのように表示されるようになります。これでメールが届いたり、自分からメールを送れるようになったりしますよ。

私などはメールをあまりチェックせずに1ヶ月に一回程度しか見ないため『51件』も貯まってしまっているんですよね(笑。ま~メールは定期的にチェックしたほうがいいですよ。

詐欺メールに注意しましょう!

時々、詐欺のようなメールも届きます。

>ama●onです。情報が変更になりましたので
>以下のURLをクリックして登録しなおしてください。
>URL:http://www.~~~~~~~~~~~

これ、多くの人は気づかないと思いますよ。何割かは騙されてURLをクリックしてしまうと思います。パソコンやネット初心者だと気を付けるっと言っても限界がありますからね~。『詐欺のパターン』を色々と研究しておきましょうノ